芽室町・帯広市・十勝地区の建築なら小林建設へ。住いをライフスタイルに合せてトータルサポートいたします。

HOME > 建築 >

建築


マイホーム建設や購入等の流れ

まず、第一歩は資金計画から

現金・ローンの利用・親族等からの資金援助等を検討し資金計画を立てます。
不動産本体以外に諸経費(例えば不動産仲介料・不動産登記料・不動産取得税・引越費用等)が必要となります(これに関しては現金調達が原則です)。
その他には新規のインテリア・家具用品や家電製品等の購入費用を用意しなければならない場合もありますので資金計画の中での検討が重要となります。

次は失敗しない土地探し

新聞広告・フリーペーパー広告・チラシ・インターネット検索・直接資料請求・モデルハウス(ルーム)見学及び物件パンフレット・リーフレット収集等を出来る範囲で情報収集をして下さい。
情報整理をして広告等に踊らされないように冷静に判断することが大切です。
現地で面積・地形・日照・通風・周辺施設や環境等のチェックを必ず本人及び家族等がして下さい。
更に法務局での登記簿等の調査(権利関係は特に重要)等が必要です。登記簿等の調査は不動産業者(宅地建物取引業者)や不動産登記の専門家(司法書士、土地家屋調査士)に依頼してもOKです。
担当官公庁等での法令上の制限(用途地域・建ぺい率・容積率・高さ制限・建築協定・地区条例等)や上下水道の配管や諸設備等に係る調査は重要な項目です。
この調査は複合的で難解な場合が多いので建築士事務所(建築設計事務所)や不動産業者(宅地建物取引業者)等に依頼した方が良いでしょう。
これらは全て重要事項ですから最終的には必ず本人及び家族等が確認をして納得することが大切です。

最後に失敗しない業者選び

注文住宅建築等の場合は建設業者(建築業者・工務店・ハウスメーカー等のことです)、建売住宅や中古住宅等の購入は宅地建物取引業者(建売業者・不動産業者・ディベロッパー等のことです)に依頼する事になります。
建設業許可番号や宅地建物取引業者免許証番号の確認は最低限必要です。
信頼出来る業者選定としては地元での評判や営業年数の長さ、過去の取引や建築作品等を参考にすると良いでしょう。
全国レベルの業者の知名度のみで決定すると担当営業社員の無資格や知識・経験不足等からのトラブル、会社支店・営業所の撤退等のリスクも大きいですのでアフターサービスやメンテナンス等に後々影響します。
大きな買物ですから慎重に業者は選定しましょう。

コバヤシホームの住宅建築

コバヤシホームの住宅建築は、お客様のライフスタイルに合った家を一軒一軒手づくりし、腕利きの職人たちが妥協の無い家作りをします。
外観のデザイン、インテリアにもこだわった、匠の技とアーティスティックデザインの融和が特徴です。
 

事務所建築

事務所建築に関する情報です(工事中)。

店舗建築

店舗建築に関する情報です(工事中)。

アパート・マンション建築

アパート・マンション建築に関する情報です(工事中)。